自分(Author)のコメントだけ背景色を変える。

WordPressコメント欄についてのカスタマイズ。

■目的:
WordPressブログのコメント欄にて、ブログオーナー(記事のAuthor)が書いたコメントだけ、背景色(その他CSS)を変えて、他のコメンターと区別できるようにする。

■現状:
そのコメントが記事投稿者のものかどうか確認するには、そのコメント投稿者名と記事の投稿者名を照らし合わせる必要がある。
 
■方法:
1.スタイルシートにAuthorコメント用の設定を追加する。
.authcomment {
background-color: #B3FFCC !important;
}


2./wp-content/themes/使用中のテーマ/comments.php を開き、

<li id="comment-<?php comment_ID() ?>">


このような部分を見付け、下記のように追記。
<li id="comment-<?php comment_ID() ?>"<?php
if (1 == $comment->user_id)
$oddcomment = "authcomment";
echo 'class="' . $oddcomment; ?>"

例:テーマ「EasyAll」の場合15行目

以上。

■解説:
もしコメントのユーザーIDが「1」だったら、そのコメントを囲むdivに「class="authcomment"」が付加される。この場合の「ユーザーID」とは、WordPressブログの登録ユーザーのID。未登録のユーザーが投稿したコメントのuser_idは「0」になる。phpMyadminでMySQLのデータベースのwp_○○○_commentsをのぞくと、「user_id」という欄に「0」が並び、自分が返信した記事のコメントにだけ「1」が入っている。

しかし登録ユーザーでも未ログイン状態で投稿すると「0」になってしまう(はず)なので注意。

また、ユーザーIDが「4」だったら、上記のコードのif (1 == は「4」になる。


情報源)
How to highlight author comments in WordPress Matt Cutts: Gadgets, Google, and SEO (2008/1/31)
※リンク先の緑色のコメント欄がブログオーナー=記事オーサーのコメント。

元ネタはこちらのようです→
http://wordpress.org/support/topic/145946#post-657081


↑ PageTop

この記事へのコメント
コメントを書く
name

mail

url

comment

認証コード: *


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。