cforms IIで送信失敗する時。

※「cforms II」を「cform II」と誤って書いていたので表記を直しました。iTunesをiTuneと書いているみたいで恥ずかしいですね(^^;;;

WordPressに多機能でキレイなメールフォームを簡単に追加できるプラグインcforms II」を触っていて、ちょっとトラブルにハマったのでメモ。プラグインの詳細は別途紹介したいと思います。

■遭遇したこと:
メールが送信できない。「少々お待ちください」のメッセージで止まってしまう。

■原因:
プラグインをインストールした後、WordPressの階層を変えたため。

プラグインをインストール時のWPの位置)
/wp/
その後変えたWPの位置)
/
※ドメイン直下
 
■起きていたこと:
/cforms/lib_ajax.php の取得に失敗。プラグインインストール時にcforms IIが自動でlib_ajax.phpへのパスを/cforms/js/cforms.jsの6行目に設定してくれていたものが、そのまま残っていた。
つまり、インストール時に
/wp/wp-content/plugins/cforms/lib_ajax.php
と自動的に設定されたが、WPの階層を変えてもその部分はそのままだったため、ファイルが見つからずにエラー。

■行った作業:
/cforms/js/cforms.jsの6行目
/wp/wp-content/plugins/cforms/lib_ajax.php

/wp-content/plugins/cforms/lib_ajax.php
に修正して上書きアップロード。

ブラウザのキャッシュを空にして再起動。


以上




■ひとこと:
cforms IIのインストール直後に、管理画面>cforms IIに何やら注意書きのような以下のメッセージがちゃ〜んと出てたんですよね…問題なく送れてたのでほとんど見てませんでした。
WordPressのルートディレクトリは/wpのようです。cformsはその設定をしかるべく自動調整を試みますが、もしAjax(フォーム送信やCAPTCHAリセット)で問題が生じるならcformsプラグインフォルダーにあるjs/cforms.jsファイルを開き、sajax_uriの値をチェックしてください。(ファイルを変更後、ブラウザのキャッシャを空にしてください。)

WPのディレクトリ変更後はメッセージも表示されなくなって、すっかり頭から抜けておりました。おまけに、ちょうどサーバ側のPHPのバージョンを4から5に変えたりしたので、そっちか??と悩んでみたり。。といっても30分程度のことでしたが。

Firefoxのアドオン「Firebug」のコンソールで確認すると上記ファイルが「404」と表示されて気がつきました。

サイト公開直前にWPの階層を変えた時などは要注意ですね。

※あと、ロリポップ(レンタルサーバ)では初期状態ではPOSTメソッドが許可されていないために送信失敗するようです。こちらをご参照ください→
※日本語翻訳ファイルも上記サイトで配布されています。

↑ PageTop

この記事へのコメント
コメントを書く
name

mail

url

comment

認証コード: *


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

【イースターエッグ】についてブログや通販での検索結果から見ると…
Excerpt: イースターエッグ をサーチエンジンで検索しマッシュアップした情報を集めてみると…
Weblog: 気になるワードを詳しく検索!
Tracked: 2008-06-09 11:41

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。